医師紹介

大川院院長:久 尚史

当院のウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。院長の久 尚史(ひさし たかし)です。

私たちは開業以来「治療・予防・コンディショニング」を診療理念としてきました。

患者様の「痛みを取る」だけでなく「痛みをおこさない身体をつくっていく」ところまでサポートする。
投薬治療だけでなく、患者様に応じたリハビリを積極的に行い、できるだけ早い社会復帰・スポーツ復帰を、共に目指していく。 それが私たちの使命です。

大川院・柳川院・八女院で連携体制をとって、日頃から目まぐるしく進化する医療技術にアンテナを張り、患者様に最善の治療を提供できるよう取り組んでいます。

また、受診しやすいクリニックとなれるよう、普段から地域の方々が交流できる運動教室を開催しています。

一人でも多くの方に安心・笑顔・元気をお届けできるよう全力を尽くします。
ご意見やご要望も大歓迎です。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

略歴
  • ・熊本県荒尾市生まれ
  • ・秋田大学卒業
  • ・福岡和白病院 初期研修医、整形外科
  • ・福岡青洲会病院 整形外科
  • ・福岡新小文字病院 整形外科
  • ・新武雄病院 整形外科部長
資格
  • ・日本整形外科学会専門医
  • ・麻酔科標榜医
好きなスポーツ バスケットボール、剣道、テニス
趣味 子供と虫とり、懸垂

大川院医師:難波 賢

はじめまして。難波 賢(なんば まさる)と申します。
岡山大学整形外科入局後、岡山・高知・兵庫と流れ歩いた末、故郷の三原市で父の難波外科医院を継承しておりました。

この度ご縁があり、医院をたたみ福岡へ移住してきました。
まだ土地勘もなく、言葉も時に意味不明の状態ですが、少しずついいところだなと感じ始めている今日この頃です。 まさか福岡にまで流れてくるとは自分でも思っておりませんでしたが、こういう人生も自分らしいかなと思います。

“漂えど沈まず”

大川院・柳川院・八女院で連携体制をとって、日頃から目まぐるしく進化する医療技術にアンテナを張り、患者様に最善の治療を提供できるよう取り組んでいます。

溺れないよう、沈まないよう、ここで久先生およびスタッフの皆さまのご指導のもと頑張りますので、よろしくお願いいたします。

略歴
  • ・広島県三原市生まれ
  • ・川崎医科大学卒業
  • ・岡山大学整形外科
  • ・岡山労災病院整形外科
  • ・厚生年金高知リハビリテーション病院整形外科
  • ・高知県立安芸病院整形外科
  • ・神野整形外科病院
  • ・難波外科医院 院長
好きなスポーツ ゴルフ、サッカー
趣味 ゴルフ、読書
・ひさしたかし・整形外科・クリニック 大川院

診療科目

整形外科・一般外傷・骨粗鬆症治療・リウマチ科
スポーツ整形外科・交通事故治療
・リハビリテーション科・漢方治療・プラセンタ注射
(プラセンタ注射は自由診療になります 費用:1アンプル 1,100円(税込) 2アンプル 1,650円(税込) 3アンプル 2,200円(税込))

住  所

〒831-0033 福岡県大川市大字幡保157 (ツルハドラッグ2F)

電  話

0944-87-5539

診療時間

9:00~18:00(12:30~13:30は受付時間外/日祝休診)

※土曜日の午後診療が14:30からとなります。
※午前中は8時50分、午後は13時50分より受付いたします。
学会等の都合により、診療医師や時間が変更になる場合があります。

診療スケジュール